栽培した野菜だけですが、我が菜園で咲いた野菜の花の紹介です。

 

 

 

---楽天市場---

お届け先近くの加盟花店から、新鮮なお花をスピーディにお届けします。

 

 

 

 

 

 

アスパラガスの花

アスパラガスの花は、雄株と雌株が別々の株で、雌雄異株と言うそうです。下の写真はおそらく雄株のようです。
たいていの花は1個の花に雄しべと雌しべがあり、キュウリなどは一本の株に雄花と雌花が分かれ、雌花がキュウリになりますが、アスパラガスの花は株自体が雄株と雌株に分かれています。そこで雄株の方がアスパラの収穫が多いと言うことですが、定植するときは雄株か雌株かは判別出来ないようです。

 

アスパラガスの花

上の方の花は、黄色い黄色い雄髄がみられるので、雄株と思われます。
たいへん奇麗なので記念に撮っておいた絵です。

 

つぼみですが、雄株か雌株かは分かりません。
どの株の蕾を撮影したのか確認しておけばよかったのに。

 

花の中に黄色い雄随が見られますので雄花ですね。 正面から見た雄花
そういえば、たいてい雄しべと雌しべとありますが、良く見ると雄しべしかありませんね?

 

アスパラガスの花

 

下の写真は雌花が実になった様子です。
赤くなり、やがて土の上に落ち、次第に黒ずんできて種になり、そこからまた新しいアスパラガスの株が出来ます。でも、中には種をつける雄木が現れることがあるそうなので、ややっこしいですね。

7月1日

 

9月1日

アスパラガスの花の実

 

アスパラガスの雌花

雌花です。
全体に白っぽく、雌しべも白い感じです。

 

アスパラガスの雌花

上の雌花の中を覗き込んだところですが、奥の方に緑色の子房が見えます。

 

下の写真は別の雌花ですが、雄花は一番上の写真の様にたくさん咲きますが、雌花は数がすくないですね。

アスパラガスの雌花

アスパラガスの雌花

左の写真の上側の花を上から見た様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/