とうもろこし編

トウモロコシには害虫の数としてはまだ少ない方とは思いますが、幾つかの虫が発生しました。

撮影2010年7月18日 (各画像をクリックすると詳細へ行きます。)

ハスモンヨトウ(1齢幼虫)

一枚の葉に白い模様ができ、裏を見るとウジャウジャいるではないか。
写真は葉の裏側で、30〜40匹はあります。
葉を切り取って直ぐに処分しました。

 

アブラムシ

雄穂(ゆうずい)の所に大量に発生したアブラムシです。
でもこのくらいでも株は丈夫に育ちました。

 

コクロヒメテントウ

アブラムシを食べてくれるテントウムシですが、一匹しか居ません。
アブラムシの数からして、もっといてほしいですね。

 

ツユムシの一種(子供?)

雄穂(ゆうずい)のところに逆さまになって現れたツユムシの一種の子供と思われます。(小さな翅があります)
キュウリやヒマワリと色々な所に現れました。
バッタの子供は種を判別するのは非常に難しいですね。
(現在調査中)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンプライム

 

 

 

 

アマゾンギフト券

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/