家庭菜園
害虫対策に関する
Amazon.co.jpでの
ブックショッピング

 

 

 

 

ほうれん草 (2013年度)

種にトゲがあるキュウリの後のほうれん草。相変わらず小さな耕地ですね。

品種:次郎丸 (アタリア農園)  生産地:デンマーク

2013年8月28日 消石灰とカキガラ石灰の散布

消石灰を60g,かきがら石灰を一握り。
全体に散布し土と良く混ぜ合わせます。
下がほうれん草、上はチンゲンサイです。

2013年9月3日 堆肥のすき込み

牛ふん堆肥:2kg
ぼかし肥料:100g
油かす:50g
熔リン:50g
今年は陽当たりが良い場所ですね。でも、ちっちゃ〜い畑。

2013年9月12日 種まき

今回も、狭いのでバラマキにします。
この種はとんがっているので気をつけましょう、と言っている最中、指にちくりときました。そっとしないと指に突き刺さります。
1cmくらい土をかぶせ,たっぷり水を与えておきます。
種は一晩水に浸けずに直接蒔いたので、乾かないように水やりをします。
15,16日に台風が通過するというのが心配ですね。

2013年9月15日 台風接近の中、発芽する。

今日は台風が接近する中、雨がやんだので観察しに行ったらもう発芽してるではないか!発芽というより双葉になっていましたよ。早いな。
しかし、凄い雨なんですよね。ニンジンはまだまだひ弱なので横倒しになってしまいました。
今夜から明日に欠けて風も雨も強くなるので大丈夫かな?

2013年9月17日 発芽最中の台風被害

発芽しているの最中、台風に遭ってしまいましたが、大丈夫な双葉もたくさんあったのでホッとしました。中には種が土から飛び出して丸出しになっても、しっかり根を土の中に張っているのもありましたけどね。

逆さまになって、アクロバット的な発芽ですね。

2013年9月22日 間引き(1回目)

1回目の間引きをします。重なっているところだけを抜き取りました。もっと本葉が大きくなり始めたら2回目の間引きをして間隔を開けていきます。

ここでは台風の風がそれほど強くはなかったので、この様に双葉であふれてきました。

2013年11月21日 間引き(2回目)

生長は非常に遅いですねえ。1回目の間引きから2ヶ月経ってもまだこの大きさですが、込み入ってきたので間引きをしました。

 

1番大きく生長しているので20cmくらいありますが、真ん中あたりだけですね。
周りはまだ小さく、ほんとにホウレン草になるのかしらん?

2014年3月29日 大きく育たず。でも収穫してみました。

やはり、いつまで待っても大きくならず、蕾ができ始めてきました。春だもんなあ!
小さいながらもザルいっぱいになるほど引っこ抜いてみましたが、食べられそうなので葉を選別してみました。

間引きをしなかったからかなあ? でも前は密集していても少しは大きくはなったのに。

 

青い葉を選んで、おひたしにしてみました。
ま、食べられることは出来ましたが、一人前でした。m(^_^)m おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/

家庭菜園奮闘記・栽培記録