家庭菜園
害虫対策に関する
Amazon.co.jpでの
ブックショッピング

 

 

 

 

かぶ(2012年度・秋まき)

「限定プレミアム品」と書いてあったので、う〜ん試してみようと買ってみました。小カブではないように思いますが大きさが書かれていませんが、株間10cmと書かれているのでそれほど大きくはないようですね。

品種:ゆきわらし(アタリア農園)生産地:香川県

2012年9月14日 苦土石灰の散布

苦土石灰200gを散布。

前日までマリーゴールドアフリカンが植わっていたところです。
奥にはシソ、バジル、手前もバジル、そしてニンジンが育っています。

2012年9月22日 堆肥のすき込み

牛ふん堆肥を3kg、ぼかし肥料を150gを散布し、よく土と混ぜ合わせておく。
黒っぽいのが牛ふん堆肥で、白っぽいのが、ぼかし肥料です。

2012年10月1日 台風の後の種まき

種まきは9月29日の予定でしたが9月30日、大型台風の通過で延期をしていましたが一時はどうなるかと思いましたね。
ちょっと延びたけど、この日にして、蒔き方は種袋の指示通りに、種筋を20cmの筋まきにしました。

2012年10月3日 発芽

2日目で発芽です。
カブはいつもながら早いですよね。
ちょっと団子になってしまいますが、なるべく重ならないように蒔いています。

発芽3日目の双葉の様子です。
だいたい1列に並んでいるので間引きがちょっと楽ですね。
(10月4日の双葉の様子)   

2012年10月5日 間引き(1回目)

間引き直前の様子
1回目の間引きをします。
昨年よりは良いようだな。

間引き直後の様子

2012年10月7日 本葉の出始め

本葉が出始めた様子です。
本葉にトゲのような突起物がありますね。菜の花も同じようなトゲがありますよ。

2012年10月17日 順調に生長

この頃からは、間引き菜も食卓に載せられますよね。

全体の様子(約半分ですけど)

2012年10月21日 間引き菜の収穫(間引き2回目)

間引き直前

間引き直後
少し隙間が出来るくらいにしました。

ザルいっぱいに間引き菜が採れました。根が少し膨らんでる様子が見られますね。

なんか、ちっちゃ〜いカブ。

2012年11月4日 間引き菜の収穫(間引き3回目)

今年は調子が良いですね。虫食いも殆どなく(4,5日置きに木酢エキスを散布しているが)ご覧のようにびっしりと生えています。

間引き直前の様子です。

株間が数pくらいになるように間引きをしました。

ザルいっぱいに収穫出来ました。
まだ小さなカブですが、数が多いので何とか味噌汁の具にはなりそうですね。
m(^_^)m

2012年11月16日 初収穫

最初の収穫ですが、小さいのもありますが4cmくらいですね。とりあえず採ってみましたが、もう少しは大きくなるようです。

株間を10cmになるように収穫。

 

2日後の18日にも12個を収穫したので記録しておきました。大きいので5cmはあるのですが、まだこの1個だけです。

2012年12月7日 収穫

何株かを残して大きさを確認した結果、大きいので約6cmにはなりましたが、これが最大のようなので、5cm以上で収穫していけば良いと分かりました。
種袋に基本的な大きさを書いていただければいいのですが、その土地によって多少違うのでしょうね。

そろそろ寒くなってきたので葉がちょっと勢いがないですよね。

 

2株だけの収穫ですが、左が約6cmあります。右はちょっと小さかったようですが、これが大半の大きさのようです。約5cmですかね。
この後の収穫も同様なので、今年の記録はここまでとしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/

家庭菜園奮闘記・栽培記録