家庭菜園
害虫対策に関する
Amazon.co.jpでの
ブックショッピング

 

 

 

 

小松菜(2010年)

カブと同様、小松菜も害虫がつきやすいので、秋まきにし、少し時期をずらして種を蒔きます。

品種:黒みずき(サカタのタネ) 生産地:アメリカ

2010年9月19日 苦土石灰の散布

苦土石灰450gを散布する。
D1の手前80cmは三つ葉を栽培します。

2010年9月26日 堆肥のすき込み

バーク堆肥:3kg
鶏ふん:100g
油かす:100g

2010年10月3日 種まき

30cm間隔で筋まきをします。

 

小松菜の間にサニーレタスを植えます。
時期をずらして手前の残りのところに作ります。

 

サニーレタスは育苗し、9月26日に定植した残りの苗を小松菜と混植の為にポットでそのままにしておいたものです。

2010年10月6日 発芽

3日後にはもう芽が出てきました。

 

右は発芽から2日後の様子です。

2010年10月23日 順調に生長

多少、虫食いはありますがサニーレタスと一緒に、うまく育っています。
が、サニーレタスの中心あたりにアブラムシが発生しました。

2010年11月4日 良い感じに生長

そろそろ収穫できそうです。
多少虫食いの痕がありますが。
でも、11月に入るとさすがムシはついていないようです。
あっても1匹ぐらいかな。
でも油断は出来ません、オンブバッタがまだ活動しています。

2010年11月11日 収穫開始

虫食いの痕がありますが、まあまあの出来栄えです。
もうこの時期になるとオンブバッタも幼虫も殆どいません。

2010年11月30日 小松菜と混植のサニーレタスも収穫可

さらに生長を続ける小松菜ですが、サニーレタスも収穫出来るまでになりました。
やはり、周りから収穫していきます。

2010年12月24日 3度目の収穫、霜にも平気

3度目になりますが、次々に収穫できそうです。霜も降りていますが大丈夫ですね。年を越して収穫出来るのは、ネギ以外では初めてです。今年も、あと7日m(^o^)m。

手前にはまだ小さな小松菜が控えています。

小振りながらプリプリしていますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/

家庭菜園奮闘記・栽培記録