ブロッコリー編

ブロッコリーには多くの青い虫が発生します。
育苗していたブロッコリーの余りを使って観察してみました。

撮影2010年9月26日 (各画像をクリックすると詳細へ行きます。)

キクキンウワバの幼虫

葉を食害します。
葉が密集していたので、この大きさまで全く気がつきませんでした。

 

ダイミョウセセリの幼虫に似ている

頭が真っ黒で体は深い緑色をして、足も黒い色をしています。
葉を食害している様子はありませんでした。
(名前は調査中です)

 

タマナギンウワバの幼虫

葉を食害します。
イラクサギンウワバの幼虫と非常に似ています。

 

ダンダラテントウの幼虫

害はありません。
成虫は、雑草やマリーゴールドなどで見かけます。

 

モンシロチョウの幼虫

葉を食害します。青虫とも言います。
葉の表にいるので簡単に見つかりますが。

 

モンシロチョウの卵

ほとんど葉の裏に卵を産み付けます。
チョウがウロウロしていたら産卵していると思うので葉の裏を見てみましょう。
手(軍手)でなでるようにすると取れます。

 

モンシロチョウ

せわしなく卵を産み付けています。葉の表にも、茎の所にも生み付けます。

 

ハラビロカマキリ

突然、ハラビロカマキリがブロッコリーの育苗箱にやってきました。チョウがウロウロしてるので狙ってきたのでしょうか?ブロッコリーにとっては味方ですね。

 

オンブバッタ

葉っぱなら何でも食べてしまうオンブバッタです。
もっとカマキリがいればオンブバッタを食べてくれて減るので害はもっと少なくなると思いますが。

 

ヒメコバチの一種

葉肉の中を食害するハモグリバエの痕跡をたどるヒメコハチの一種と思われます。
白い帯のようなものが食害された痕です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンプライム

 

 

 

 

アマゾンギフト券

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/