葉ネギ編

葉ネギの花は、一冬超した春の花です。
やはり花にはたくさんの虫がやって来ますが、害虫や病気も発生します。

撮影2010年5月10日(各画像をクリックすると虫の詳細が見られます。)

ヒメマルカツオブシムシ

ヒメマルカツオブシムシ

約2.5mmで砂粒かと思いました。
衣類に穴を開けてしまう有名な害虫ということですが。

 

ハナバエの仲間

ハナバエの仲間

体長5ミリぐらいで、
ハナバエ科の一種と思われます。
口以外、全部目って感じ?

 

キタヒメヒラタアブ

キタヒメヒラタアブ

体長8〜9mmぐらいのキタヒメヒラタアブ のメスのでパセリの花にもいましたね。

 

ルリマルノミハムシ

ルリマルノミハムシ

体長は4mmくらいで全体が青みを帯びた黒色で艶があり、写すのに苦労しました。つるつるしていて何処から見てもよく見えません。

 

ネギコガの蛹

ネギコガの蛹

葉の内側から表皮を残して食害し、葉の表に出てネギの表面に張りついて繭を作って蛹になります。

 

ネギコガの蛹

ネギコガの幼虫

これが葉の内側にいた幼虫です。葉を裂いて外に出し見たのですが意外と大きいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンプライム

 

 

 

 

アマゾンギフト券

トップページ栽培記録輪作計画育苗堆肥作り病害虫対策菜園被害菜園の虫野菜の花お問い合わせ 使用商品プロフィール サイトマップ
奮闘記スマホ用 → http://tama3plus.noor.jp/sp/